2013-09-04から1日間の記事一覧

抽象数学を理解するために(その2)

前々回紹介した本に、「代数学への誘い」佐武一郎(遊星社)を紹介しました。 30ページと31ページを見てみると、 「定義とは、一種の公理であり、それを基にして理論を展開させるもの」と言っています。 公理とは、前もって定められたものを言い、それにつ…